« 昨日買った本 | トップページ | 確定申告と今日買った本 »

2005年3月15日 (火曜日)

「水曜どうでしょう」の魅力

これほどはまったTV番組は初めて。
北海道のローカル番組なんだけど、なんだろう、なまら面白い。
きっかけは家族の一人が「とりあえず、これを観て」とgoogleの検索欄に「水曜どうでしょう ユーコン」と入力したことから。
impressTVの無料配信の番組だったんだけど、今まで見たこともないような感じ。
4人の男と、2人のガイドがユーコンをカヌーで川くだりするという「旅番組(?)」
その時は、大泉洋も鈴井貴之も、藤村Dも嬉野Dもまったく知らなくて(そりゃ当然だ)、それでも面白い。
そうか、この二人は北海道のローカルタレントなのかと番組の中で知った次第。
そこから坂道を転げ落ちるような勢いで「どうバカ」となり、現在にいたる。といってもまだ、5ヶ月くらいしかたっていないけど。
なんせ、大阪だから北海道は遠い。現在は土曜日の午後10時からのサンテレビ「どうでしょうリターンズ」を観るのが楽しみ。普段テレビなんてそんなに観ないのになぁ。ゲームしたり、本読んでるほうが楽しいもんねぇ。
それほどの魅力ってのが何なのかはよくわからない。でもローカル番組が日本中で放送されているというのは、その魅力を感じている人が多いってことなんだろうな。

また、大泉洋がいい。切り替えしが速い。藤村Dとのかけあいがいい。そして時々かわいかったり、うっかりかっこいいと思ってしまったりする。この人も不思議な人だなぁ。なんということもない「あんちゃん」のように見えるんだけど。

「水曜どうでしょう」については、いろんな人が日記でかいていらっしゃる。熱い人、イタイ人(ごめん)いろいろ。
あんまり有名になって欲しくないような、でもみんなに知ってもらいたいような・・・不思議な番組。

DVD第5弾発売は3月23日。楽しみ、楽しみ♪

|

« 昨日買った本 | トップページ | 確定申告と今日買った本 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86409/3305230

この記事へのトラックバック一覧です: 「水曜どうでしょう」の魅力:

« 昨日買った本 | トップページ | 確定申告と今日買った本 »