« 恐るべしダイソー | トップページ | 椅子を作った(BlogPet) »

2005年4月 2日 (土曜日)

水曜天幕団

『水曜どうでしょう』という番組にはまり、「もっと観たい!」という欲求から買ってしまった『水曜どうでしょうDVD第5弾』。
これを観ればとりあえず、欲求は消えると思っていたのだが、甘かった。余計に「もっと、もっと観たい!」と思ってしまったのだ。
気がつけば、手元には4本のDVDがあるではないか。(おかげでウチの食事は貧相になった。ごめん>家族。)
4本目のDVD、4月1日に届いたのが『水曜天幕団』。
お芝居というのには、あまり興味がなかった。知ってるの松竹新喜劇と吉本新喜劇くらいのもんだし。
だからお芝居についての出来、不出来もよくわからないんだけど、これは、良かった。
最初、変な髪型の武士が出てきて、「なんじゃこりゃ?」って感じだったんだけど、だんだんその髪型が気にならなくなり、話に引き込まれて、号泣。お芝居というのは、映画と違って場が変わらないし、一人の人が何役もしたりする非日常の世界だから、観客が引いてしまったら、成り立たない。引き込む力というのがとても必要なんだなぁと思った。もしかしたら、ものすごい「ファンフィルター」がかかってるのかもしれないけど(ははは)。

そしてまたもやクリックしてしまった『カメヤ演劇場物語』

カメヤ演芸場物語
劇団イナダ組,  森崎博之,  大泉洋,  音尾琢真

ビデオメーカー 2005-04-25
売り上げランキング : 293
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

手元に届くのが4月末なので、今から楽しみ♪

4月は「お勉強強化月間」なのに、全然できない・・・。(自分が意志薄弱なんだけどさ)
買ったままの本も2冊(『一日江戸人』杉浦日向子著・『CSI科学捜査班』マックス・アラン・コリンズ著鎌田三平訳)あるし・・・。どうする、私。

|

« 恐るべしダイソー | トップページ | 椅子を作った(BlogPet) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86409/3529856

この記事へのトラックバック一覧です: 水曜天幕団:

« 恐るべしダイソー | トップページ | 椅子を作った(BlogPet) »