« 情けない。ケド、かっこいいっ! | トップページ | 木工教室受講生作品展 »

2006年1月25日 (水曜日)

心して読め、なのだ。

須藤真澄さんの『長い長いさんぽ』を読みました。

長い長いさんぽ  ビームコミックス長い長いさんぽ ビームコミックス
須藤 真澄

エンターブレイン 2006-01-16
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

もうね。ほんとにね。読む前から分かってたのよ。家の外で読んじゃだめだよって・・。
でもね。仕事先のお昼休みに書店で見つけちゃったからね。
「買わないとっ!」でしょ。
買いましたよ。そして、読みましたよ。お昼ごはん食べながら。
何度中断したことか。
ほら・・ね。大人のさ、しかもおばちゃんが、まんが読んで。・゚・(ノД`)・゚・。(うぇ~~ん)なんてさ、
かっこ悪いっしょ。
でもね。あう~~・・・。悲しいね。

「ゆず」は16歳だったんだねぇ。
猫では、長生きだよね。
でも一緒に生活してる人にとっては、もっと一緒にいたかったよね、と思うよ。
もちろん「理性」の部分ではね、「長生きだよね。こんだけ生きたんだよね。」とか思ってもさ。
ずっと一緒に居るものだと思っているもん。

見送る側より見送られる側になりたいと希望するのはワガママだろうかねぇ。
**************************************************
1月25日の記録
・体重測定(BMI 22.8 体脂肪率 30.0)
・禁煙やってる。

本日のままん語録
・「こんな所におったら、病気になるわっ!」
 ままん・・・病気だから入院してるんだからねぇ~~~っ!
**************************************************

|

« 情けない。ケド、かっこいいっ! | トップページ | 木工教室受講生作品展 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86409/8338697

この記事へのトラックバック一覧です: 心して読め、なのだ。:

« 情けない。ケド、かっこいいっ! | トップページ | 木工教室受講生作品展 »