« 澳門(マカオ)3泊4日の旅(その5) | トップページ | 澳門(マカオ)3泊4日の旅(その7) »

2010年5月 8日 (土曜日)

澳門(マカオ)3泊4日の旅(その6)

5月3日

早朝6時30分(現地時間)、昨夜勝負師2人の言ったフットマッサージに行く。
Dsc03135 Dsc03136
45分98香港ドル。24時間営業。若いかわいいおねぃさんが担当してくれました。
疲れた足に心地よかったですcatface

部屋に戻るとsetteさんが起きてて、
「あぁよかった!無事に帰ってきて!」と迎えてくれました。
わはは。心配掛けてたのねんcoldsweats01
すまんこってす・・・。

その後朝食。
朝食はこんなん。
Dsc03137 Dsc03140
麺と、おかゆ。
ちょっと中国らしい物いただこうと思って。
美味しかった♪

今日も観光するよ。
カジノばっかじゃないよ。

まずフィッシャーマンズワーフ
Dsc03141 Dsc03145 Dsc03146 Dsc03150
上海万博(やったっけ?)のキャラクタもちゃんといました。やっぱり中国なんやねぇ。

お次はマカオグランプリ博物館(大賽車博物館)とワイン博物館(葡萄酒博物館)へ。
これセットでチケット売ってました。

Dsc03171

もちろんお目当てはこれですがな!

Dsc03154Dsc03156Dsc03157

Dsc03161Dsc03163Dsc03162

ワイン博物館では試飲ができます。
Dsc03170
勝負師2名はお酒が飲めないので、これぜ~んぶ私のん~smile
もともとポルトガルの植民地だったのでポルトガルワインが有名らすぃ。

ほなやっぱりお昼はポルトガル料理食べなあかんわ!

意見一致。
setteさん、探して~(他力本願・・・

とにかくぱでぃさんも(み)も驚くべき方向音痴。
setteさんの後ろをついて歩かないと、とんでもないことになります。

もし、ぱでぃさんと(み)の二人が旅行したら、一歩もホテルから出ず、
ぱでぃさんはカジノ三昧。
(み)は飲んだくれてたことでしょう。
いろんなところに行けたのもsetteさんのお陰です!
ありがとうsetteさんheart04


無事ポルトガル料理のお店に到着。
Dsc03184 Dsc03183


Dsc03172 Dsc03173 Dsc03176 Dsc03178 Dsc03181
ムール貝とかエビとかジャガイモ入りのオムレツとか美味しかった♪


ホテルへの帰り道、またもや昨日寄ったスーパーマーケットに立ち寄り、命の水購入♪
ランブータンも食べなければな。
Dsc03186 Dsc03187
ライチみたいな果肉。
中に大きな種が入ってます。
日本には生の輸出は禁止されてるそうなんで、日本でお目にかかったことがなかったのねぇ。

今宵、勝負師2人はホテルのカジノで徹夜勝負。
(み)はビールを飲みながらのんびり読書。

いよいよマカオ最後の夜です。

ラスト。
5月4日に続く。

|

« 澳門(マカオ)3泊4日の旅(その5) | トップページ | 澳門(マカオ)3泊4日の旅(その7) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 澳門(マカオ)3泊4日の旅(その5) | トップページ | 澳門(マカオ)3泊4日の旅(その7) »