« 明日で6月で終わりなんや~ | トップページ | 今年も半分おわっちゃったわよ »

2010年6月30日 (水曜日)

「肉」といえば何?

そらもう「」ですやろ。






というような話を、職場のOちゃんとしておりましたの。
Oちゃんは、N潟からOさか府にお嫁に来たのです。

Oちゃん「え?<じゃが>の<>は<豚肉>ですよ?」

う~ん・・・。
多分、うちでは、肉じゃがを豚肉で作ると、家族全員暴れると思う。

そして、肉うどんの「肉」も「牛」です。
こっちには「肉まん」はありません。あるのは「豚まん」です。
他人丼に入ってるのは「牛肉」と「卵」です。
カレーももちろん牛肉です。
中に入ってるのが「豚」とか「鶏」なら、かならず、
「今日はポーク(チキン)カレーやねん」と、ことわりを入れます。
すき焼は言うまでも無く「牛」です。



これは、私が読んでた本がテーマになってたんですけども。

こぉんな小さい日本でも意見が食い違う食文化って面白いわぁ。
(新潮文庫『天ぷらにソースをかけますか? ニッポン食文化の境界線』 野瀬 恭申 著)




本日も無事、仕事を終えまして、晩御飯作成です。
Dsc03942 Dsc03945 Dsc03949 Dsc03952 Dsc03954

超危険な食べ物・・・・焼塩サバほぐし&Oちゃんのお土産の高菜漬け+錦糸卵
どう見ても危ないわなぁ。

ご飯がすすみまくり・・・・。やばいっす・・・shock

さて、それでは寝るですよ。
お休みなさいですよ♪

|

« 明日で6月で終わりなんや~ | トップページ | 今年も半分おわっちゃったわよ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 明日で6月で終わりなんや~ | トップページ | 今年も半分おわっちゃったわよ »